ホーム>> 診断薬試薬/研究試薬 >> 組換え蛋白質>> Recombinant Human Adiponectin / 組換えヒトアディポネクチン

Recombinant Human Adiponectin / 組換えヒトアディポネクチン


概要

 アディポネクチン(Adiponectin/Acrp30/AdipoQ)は主に脂肪細胞から産生されるサイトカインで、ヒト生体内においては3量体を基本構造とした多量体構造を形成していることが知られています。血中には一般的なサイトカインより高濃度で存在し、肥満者においては低下する傾向にあることが報告されています。このような特徴から、アディポネクチンはBMI値と逆相関の関係にあると言われ、メタボリックシンドロームの新たな指標候補として注目されています。

 インスリン感受性を高める抗糖尿病作用、血管内皮修復による動脈硬化抑制作用、筋肉や肝臓における脂肪燃焼作用等、アディポネクチンには、メタボリックシンドロームを抑制する多くの機能があること報告されています。

製品
仕様

由来         :ヒト
分子量        :28 kDa (単量体)
濃度         :1 mg/mL
純度         :95 % 以上 (SDS-PAGE)
エンドトキシンレベル :0.1 EU/ μg 以下
保存         :冷凍(-70℃以下)

基礎データ

SDS-PAGE

価格

製品番号包装 
47620000100μg
47620900バルク

参考文献

1.Maeda, K., et al. (1996): Biochem, Biophys. Res. Commun. 221: 286.
2.Nakano, Y., et al. (2006): J. Lipid Res. 47: 1572.
3.Kumagai, H., et al.(2007): Contrib.Nephrol. 155: 59.
4.Ouchi, N., et al.(2000): Circulation.102: 1296.
5.Tonelli, J., et al.(2004): Diabetes.53: 1621.
6.Yamauchi , T., et al.(2007): Nat. Med. 13: 332.
7.Ayanthi, A., et al.(2006): Mol. Endocrinol. 20(7): 1673.

※本品は研究用試薬であり、医薬品ではありません。