ホーム>> 診断薬試薬/研究試薬 >> 組換え蛋白質>> FGF2 / 組換えヒト繊維芽細胞成長因子-2

FGF2 / 組換えヒト繊維芽細胞成長因子-2

Recombinant Human Fibroblast Growth Factor 2

概要

Fibroblast Growth Factor(繊維芽細胞成長因子)-2は、bFGFとも呼ばれ、 神経組織、下垂体、副腎皮質、胎盤などから単離されます。
神経分化、生存、再生を誘導すると共に、胚発生や分化を調節することが 知られています。FGF-2は、細胞増殖因子、血管新生因子、神経栄養因子 として幅広い機能を有し、ES細胞やiPS細胞を始めとする様々な細胞に対して、 増殖活性を示します。
本製品は、弊社独自の組換え蛋白質大量生産技術により、生産したものです。

製品仕様

由来: ヒト
分子量: 17.4 kDa
濃度: 1 mg/mL (PBS 2 mM EDTA 1M NaCl)
純度: >95%
エンドトキシンレベル: <0.1 EU/μg
保存: 冷凍 (-70℃以下)

基礎データ


1x105個のMC3T3-E1細胞をプレートに播種し、 24時間後に無血清培地へ培地交換し、24時間インキュベートした。 FGF2を5 nMにて5分間刺激し、Western Blot にてERK1/2のリン酸化を確認した。

4x103 個の C2C12細胞を96 well プレートに播種し一晩37℃にて培養した。 その後、無血清培地及び10-5 Mデキサメサゾンと共に、FGF2と、3日間培養後、 WST-1アッセイにて、細胞の増殖を比較した。

価格

製品番号包装 
NIB 47079000100 μg

参考文献

1.Burgess, W. H. et al. (1989) Ann. Rev. Biochem. 58, 575.
2.Gospodarowicz, D. (1991) in The Fibroblast Growth Factor Family,
3.Baird A. et al. . eds. Ann N.Y. Acad. Sci. 638, 1.
4. Morrison, R.S. et al. (1986) PNAS USA 83, 7537.
5. Walicke P. et al. (1986) PNAS USA 83, 3012.
6. Grinspan, J.B. et al. (1993) J. Neurosci. Res. 36, 672.

ダウンロード資料

PDF rhFGF2リーフレット

※本品は研究用試薬であり、医薬品ではありません。