ホーム>> 微生物/細胞培養素材 >> 細胞外マトリックス>> Laminin 組換えラミニン / Laminin 関連 / 細胞外マトリックス研究用試薬

Laminin 組換えラミニン / Laminin 関連 / 細胞外マトリックス研究用試薬

Recombinant Human Laminin(rLm)(rLaminin)

概要

Laminin(Lm:ラミニン)は基底膜を構成する主要な細胞外マトリックス(ECM)タンパク質のサブユニット鎖で構成されており、異なる構成鎖の組合せから現在までに15種類以上のアイソタイプが知られています。

Lm-332(Lm-5)は他のECM分子と比較して非常に高い細胞接着活性、細胞運動活性、神経突起伸展活性を示し、また骨髄の間葉系幹細胞などの増殖を促進します。α3鎖を持つLamininnは、 α3鎖の長さの違いにより、2種類のアイソタイプ(例 Lm-3A32(Lm-5)、Lm-3B32(Lm-5B)など)が存在していることが分かっています。長いα3鎖を持つ Lm-3B32(Lm-5B)はA鎖を持つLm-332(Lm-5)以上に強い接着活性を持つことが知られています。

弊社では、Lamininのアイソタイプの内、Lm-3A32(Lm-5)、Lm-3B32(Lm-5B)、Lm-3B11(Lm-6B)を組換えタンパク質として販売しております。

製品仕様

Laminin-332(Lm-5)、Laminin-3B32(Lm-5B)、Laminin-3B11(Lm-6B)
宿主細胞  :HEK293
由来  :ヒト
濃度  :約20 μg/mL

基礎 データ


 

rLm処理プレートで無血清培養1時間後のBRL細胞(バッファローラット肝細胞)の接着の様子。接着細胞はCrystal violetにて染色を行った。

 

各種ECM蛋白質処理プレートで無血清培養した際のヒト血管内皮細胞の増殖をWST-1試薬にて評価した(Fig.2)。
表記の数字はタンパク質濃度(μg/mL)

 

価格

Recombinant human laminin-3A32 (rLm5A)
製品番号包装 
472000002μg
製品番号包装 
472010002μg×5本
Recombinant human laminin-3B32 (rLm5B)
製品番号包装 
4703200010μg
Recombinant human laminin-3B11 (rLm6B)
製品番号包装 
4703300010μg
Anti-Human Lm α3 Monoclonal Antibody
製品番号包装 
47252000100μg
Anti-Human Lm β3 Monoclonal Antibody
製品番号包装 
47253000100μg

参考文献

・ J Biochem. 2002 Oct;132(4):607-12.
・ J Biol Chem. 2004 Jun 4;279(23):24774-84.
・ J Biochem. 2005 Nov;138(5):539-52.
・ Stem Cells. 2006 Nov;24(11):2346-54.
・ J Mol Histol. 2008 Aug;39(4):435-46.

ダウンロード資料

PDFLm関連リーフレット