ホーム>> 診断薬試薬/研究試薬 >> マーカー/その他試薬>> Mouse/Rat Adiponectin ELISA-OY / マウス・ラット アディポネクチンELISAキット

Mouse/Rat Adiponectin ELISA-OY / マウス・ラット アディポネクチンELISAキット


概要

 アディポネクチン(Adiponectin/Acrp30/AdipoQ)は主に脂肪細胞から産生されるサイトカインで、ヒトタンパク質は、大阪大学 松澤教授ら1) 、マウスタンパク質は、MIT Lodishら2) によって同定されました。
 血中では3量体、6量体を基本構造とした多量体を形成しており3) 、他のサイトカインより高濃度で存在しています。抗炎症作用4) 、インスリン感受性を高める抗糖尿病作用5) 、血管修復による動脈硬化抑制作用6) 、筋肉や肝臓における脂肪燃焼作用7) など、数多くの作用が報告されており、メタボリックシンドロームの新たな指標候補としても注目されています。
 本キットは組換えマウスアディポネクチンを抗原として作製したウサギポリクローナル抗体を用いたサンドイッチELISAであり、マウスおよびラットの血清や培養上清中のアディポネクチンを特異的に精度よく測定することができます。

製品特長

・高い再現性 (下記グラフ参照)

・広い測定範囲(0.375 – 24 ng/mL)

・ウシ血清含有の培養上清も測定可能

キット構成

※本製品は1~10℃で保存してください。
※本製品は研究用です。臨床用途には使用できません。

価格

製品番号包装 
4757990096 Test

参考文献

1.Maeda, K. et al. (1996): Biochem, Biophys. Res. Commun. 221, 286.
2.Schereer, PE. et al. (1995): J. Biol. Chem. 270, 26746.
3.Waki, H., (2003): J. Biol.Chem. 278, 40352.
4. Ohashi, K. et al. (2010): J. Biol. Chem. 285, 6153.
5.Tonelli, J. et al. (2004): Diabetes.53, 1621.
6.Matsuda, M. et al. (2002): J. Biol Chem. 277, 37487.
7.Yamauchi, T. et al. (2007): Nat. Med. 13, 332.